有限会社シオカ

文字サイズ

デイサービスシュシュ児童発達支援 放課後等デイサービス

児童福祉部門責任者・管理者ご挨拶

岡田敬子

児童福祉部門の責任者、デイサービスシュシュの管理者をしております岡田敬子と申します。
当部門は、平成19年に発達障害支援スクール Cherishを始めに発足し、その後、放課後等デイサービス、タイムケア、相談支援、児童発達支援を加え、今年で13年目を迎えます。 現在、部門全体で200人以上の方からご利用をいただいております。 私は児童福祉部門の責任者やデイの管理者をさせていただいておりますが、自分自身の源流は作業療法士です。 私が作業療法士を志した背景には様々な出会いがあり、また、その後も語りつくせないようなたくさんの出会いやできごとに作業療法士としての成長を促していただき、現在に至ります。 ありがたいことにたくさんの機会やニーズをいただき、貴重な経験を沢山積むことができました。 そのような中で、子どもたちが大人になるまで一緒に歩むことの大切さを日々痛感しております。 子どもたちは年齢を重ねるごとに周囲から求められることも増え、選択する場面や悩む場面も増えていきます。 困った時に確実に支えられるよう、療育や相談を通じ長い期間を共に歩むことは大変意味深いことだと考えております。 今後も子どもたちとそのご家族のそばで一緒に歩むことができるよう取り組んでまいります。

児童福祉部門責任者 管理者 岡田敬子

おかだけいこのブログはこちら

シュシュの特徴

デイサービスシュシュは、平成24年2月1日に児童デイサービス事業(平成25年4月1日に放課後等デイサービス事業に移行)を開始し、令和元年6月1日に放課後等デイサービスと児童発達支援の多機能型の児童通所施設となり、主に発達障がいの子どもへの療育を行っています。
作業療法士資格を持つ管理者、児童発達支援管理責任者を中心に、言語聴覚士や理学療法士といったセラピスト、保育士や児童指導員が、子どもたちのための療育を適切に行い、子どもがそれぞれの社会で適切に成長していけるように支援を行っています。
理念 一緒に育てる 一緒に成長する
基本方針 子どもたちの発達促進を常に念頭におき、スタッフ各々が最適な知的補助具となり支援を行えるよう惜しみない努力を続けます。また、子どもたちが安心して頑張るために必要な環境への支援を円滑に行えるよう、子どもたちの見本となるような人間像を目指します。

※『知的補助具になる』とは、子どもたち一人ひとりの知的発達を促進できるようにスタッフが最適と思われる補助具として支援ができるということです。また、子どもたちの発達の促進に向け、子どもたちを取り囲む環境への補助具となることも含みます。

事業所概要

デイサービスシュシュ 事業所概要
事業所名 デイサービスシュシュ
所在地 〒671-1224
兵庫県姫路市網干区津市場780-2
連絡先 Tel:079-240-6209
※療育中、保護者対応中は電話に出られないことがあります。
サービス提供内容 放課後等デイサービス
児童発達支援
営業日 月曜日~土曜日
ただし、年末年始(12/31~1/3)、秋祭(10/21/22)はお休みをいただいております。
営業時間 月曜日・火曜日・木曜日
 12:00~19:30
水曜日・金曜日
 9:30~18:30
土曜日
 8:30~15:30
サービス提供時間 児童発達支援
 月曜日・火曜日・木曜日
  12:30~16:30
 水曜日・木曜日
  9:45~15:45
 土曜日
  8:45~12:45
放課後等デイサービス
 月曜日・火曜日・木曜日
  17:00~19:00
 水曜日・木曜日
  15:00~18:00
 土曜日
  13:00~15:00
事業所番号 2854001118

相談支援専門員様へ

申し訳ありませんが、定員数を満たしましたので、児童発達支援、放課後等デイサービスの新規のご利用の受け付けは行っておりません。

自己評価結果公表

2020年度のデイサービスシュシュの自己評価結果を公表させていただきます。今年度より姫路市書式の自己結果表となっております。 自己評価を行うにあたり、保護者の皆様につきましては、アンケートのご協力ありがとうございました。 今回のアンケート結果、事業所での検討会議の結果を踏まえて、より良い施設を目指して頑張っていきたいと思います。

2020年度自己評価結果公表

過去の自己評価評価結果はこちら

2019年度自己評価結果公表

2018年度自己評価結果公表

2017年度自己評価結果公表